アズールバイマウジー、AZUL by moussyは、元エゴイストのカリスマ店員だった森本容子氏が立ち上げた渋谷109系ファッションブランド、マウジーのジーニングカジュアルラインです。高感度&低価格がコンセプトのファストファッションとしての位置づけでウェアから雑貨、音楽やアートに至るまで幅広く扱っています。運営会社は、株式会社バロックジャパンリミテッドで東京都目黒区に本社を置く、婦人服を企画、製造、販売する大手アパレル企業です。そのバロックジャパンリミテッド社の最高の稼ぎ頭ブランドが、アズールバイマウジーです。この会社の前身は、株式会社フェイクデリックでそのフェイクデリックは、2007年9月20日付でフランス最大手の金融機関アグリコールグループの投資ファンドCLSAキャピタルパートナーズジャパンに全株式を譲渡しています。そして、フランス系社名のバロックジャパンリミテッドになり、当時、目的は転売かと騒がれましたが、現在もそのまま無事に運営され、売上1,000億円規模の巨大なアパレルファッション企業の傘下であることを利用しアズールバイマウジーを基軸に据えテナント展開しています。2010年には、新宿に「AZUL by moussy」旗艦店をオープンし、上海Grand Gatewayに「MOUSSY」中国直営1号店をオープン。2012年には、香港トゥンメンプラザに「D-mop Store AZUL by moussy」をオープンし、世界的ファッションブランドとして注目を集めています。

image.jpg